SOLO 0-10  バイカラー トートバッグ ドイツシュリンク(ぺリンガー社シュランケンカーフ) ジーンブルーとゴールド

P5076177 P5076255 P5076293 P5076350 P5076331 P5076355 P5076357
こちらのご注文は裏革貼り有りの仕様です。
金具は真鍮無垢の他にNIシルバー、NIシルバーネジカンA、カン無しも対応可能です。
糸色も自由にご指定いただけます。
男性、女性、どちらでも対応しています。

参考サイズ:横幅37 高さ28 マチ幅12(横幅・マチは底部分の玉縁から玉縁の寸法) 

肩掛けサイズハンドル

SOLO(三宅縫製所)HP  http://www.solo-studio.net

SOLO オンラインショップ  http://solo-studio.shop-pro.jp


 

0-10(金具無しの直付けハンドル)オールレザートートバックドイツシュリンク(ぺリンガー社シュランケンカーフ・レッド) 裏革貼り仕様

P3315208
P3315217
ファスナーは面取りと磨きのかかった合金製YKK最高級ライン「エクセラ」
ポケットはLIMONTAナイロンのダブルフェイス


 P3315220
オープポケットもLIMONTAナイロンのダブルフェイスにシュランケンカーフのパイピング



P3315219
前フィオッキ社、現在はPRYM社のバネホック、ゲンコは磨きのかかった鋳物製
心地よい音がします。
 

0-10(金具無しの直付けハンドル)オールレザートートバックドイツシュリンク(ぺリンガー社シュランケンカーフ・レッド) 裏革貼り仕様 A4サイズ

P3315320
P3315277

上から見たらこんな感じになります

0-10(金具無しの直付けハンドル)オールレザートートバックドイツシュリンク(ぺリンガー社シュランケンカーフ・レッド) 裏革貼り仕様 A4サイズ

P3315148
シュランケンカーフ・レッドで作りました

サイドホックで閉めた時ハンドバッグにもできるようにハンドルは短めにつくりました。

サイズは 高さ26 幅32 マチ10 (cm)
※幅とマチは底の玉縁から玉縁までなので、実際の容量は2cm程度広めになります。


P3315257
全て裏革貼りです。柔軟性を残しつつ、かなりコシのあるしっかりした仕上がりになります。

シャキッとしている方がよい方は裏革貼りをご指示ください。


SOLO HP http://www.solo-studio.net

SOLO オンラインショップ http://solo-studio.shop-pro.jp

SOLO 0-10 Aタイプ オールレザートートバッグ ドイツシュリンク(ぺリンガー社シュランケンカーフ・ネイビー)メンズショルダー肩掛けサイズ

P2264481

サイドホックをとめるとコンパクトになってしっかりします。 
電車で肩掛けしても中が見えにくくてスマートですね。
 

SOLO 0-10 Aタイプ オールレザートートバッグ ドイツシュリンク(ぺリンガー社シュランケンカーフ・ネイビー)メンズショルダー肩掛けサイズ

P2264488

センターバネホックもPRYM社製。このゲンコ側の金具は鋳物で美しい鏡面仕上げになっています。
EU最高級とされるブランドでも使用されています。

SOLO 0-10 Aタイプ オールレザートートバッグ ドイツシュリンク(ぺリンガー社シュランケンカーフ・ネイビー)メンズショルダー肩掛けサイズ

P2264442

サイドのホックはPRYM社製 最高級ドットホックを使っています。

SOLO 0-10 Aタイプ オールレザートートバッグ ドイツシュリンク(ぺリンガー社シュランケンカーフ・ネイビー)メンズショルダー肩掛けサイズ

P2264392 P2264414
写真よもっと濃い紺色です。

写真のご注文は裏革貼りは無しの柔らかい仕立てです。
さらにハリをもたせてシャキッとさせたい場合は、
ご注文時に「裏革貼り有りで」とご指示ください。

受注製作 0-10 Aタイプトート

横幅41 高さ31 マチ幅14(底寸法) 肩掛けサイズハンドル

ドイツシュリンク(シュランケンカーフ)ネイビー

金具は全てNIシルバーで

帆布 濃茶

SOLO HP http://www.solo-studio.net

SOLO オンラインショップ http://solo-studio.shop-pro.jp

SOLO 0-10 ショルダートートバッグ ドイツシュリンク(ぺリンガー社シュランケンカーフ・ネイビー)メンズサイズ

P2174089
ドイツシュリンクの綺麗な定番ネイビー

いつ見ても完璧なバランスの発色ですね
根革パーツの裏革張り中

0-10トートのサイドはこんな感じで縫います


伸び止めでしっかり補強して上下送りの腕ミシンで丁寧に縫います。
押さえミシンをしているところです。
縫い上がるとサイドがシャキッとします。